Keycafe

無料プラン
少人数で全ての鍵の出し入れを行う場合
 
  • 設置場所数:1箇所まで
  • 拡張用端末:1台まで
  • ユーザー登録数:5名まで
  • 全ての鍵へのアクセス権
  • 利用履歴
SmartBox端末価格 +
$0 / 月 / 台
(1年単位でご請求)
ライト
施設管理・オフィス・小規模な社用車管理など
無料プランの機能に加えて:
  • 設置場所数:2箇所まで
  • 拡張用端末:10台まで
  • ユーザー登録数:制限無し
  • 2鍵グループまで
  • 鍵単位での管理権限
  • 一時アクセス権
  • キーコード
  • データのインポート/エクスポート
SmartBox端末価格 +
$69 / 月 / 台 $49 / 月 / 台
(1年単位でご請求)
プレミアム
大規模な車管理・宿泊施設など、及び細かい権限管理が必要な場合
全てのライトプラン機能に加えて:
  • 設置場所数に制限無し
  • 拡張用端末の設置数に制限無し
  • 副管理者
  • グループ設定数に制限無し
  • シフト時間設定
  • 外部サービス連携
  • 端末の共有利用
  • 任意のアクセスコード作成
  • SmartBoxソフトウェアカスタマイズ
  • API
SmartBox端末価格 +
$119 / 月 / 台 $99 / 月 / 台
(1年単位でご請求)
使った分だけプラン

使った分だけプラン

受け渡し1回:$8.95
+ 保管料1日: $0.75

(税込)

年間使い放題プラン

年間使い放題プラン

年間$395 /鍵

(税込)

無制限の鍵の受け取り
保管期間に制限なし

閉じる
ボリューム割引

ボリューム割引

  受渡し毎の
料金
一日当たり
料金
10+ $7.95 $0.70
25+ $6.95 $0.60
100+ $5.95 $0.55

請求サイクルごとに、全ての鍵に対してボリューム割引が適用されます。 鍵の受け渡し1~9回までは1回あたり $8.95、10~24回までは1回あたり $7.95、25~99回までは1回あたり$6.95、100回以上の受け渡しは1回あたり$5.95 が課金されます 請求サイクルごとに、ボリューム割の適応はリセットされます

企業向けの専用SmartBox

企業向けの専用SmartBox

    無料プラン SmartBox端末価格 +
$0 / 月 / 台
(1年単位でご請求)
ライト SmartBox端末価格 +
$69 / 月 / 台 $49 / 月 / 台
(1年単位でご請求)
プレミアム SmartBox端末価格 +
$119 / 月 / 台 $99 / 月 / 台
(1年単位でご請求)
SmartBoxの構成
その他資料 詳細情報 ロケーション 1 2 制限無し
その他資料 詳細情報 拡張用端末 1 10 制限無し
その他資料 詳細情報 対応言語 1 2 9
ユーザー&権限設定
その他資料 詳細情報 ユーザー登録 5 制限無し 制限無し
その他資料 詳細情報 ユーザー機能
その他資料 詳細情報 利用履歴
詳細情報 全ての鍵へのアクセス権
詳細情報 鍵単位での管理権限  
その他資料 詳細情報 一時アクセス権  
その他資料 詳細情報 キーコード  
その他資料 詳細情報 シフト時間設定    
その他資料 詳細情報 副管理者    
その他資料 詳細情報 サポート 24時間対応 24時間対応 24時間対応
詳細設定
その他資料 詳細情報 2段回認証の鍵受け取り
その他資料 詳細情報 遠隔トラブルシューティング
その他資料 詳細情報 オフライン時の緊急開錠コード
その他資料 詳細情報 データのインポート/エクスポート  
その他資料 詳細情報 グループ   2 制限無し
その他資料 詳細情報 API  
その他資料 詳細情報 Airbnb連携    
その他資料 詳細情報 Guesty連携    
その他資料 詳細情報 Fleetio連携    
詳細情報 共有利用(マンション利用など)    
詳細情報 任意のアクセスコード作成    
その他資料 詳細情報 SmartBoxソフトウェアのカスタマイズ    

*ご利用頂ける機能・利用範囲は変更される可能性があります

閉じる
Keycafeに問い合わせる

Keycafeに問い合わせる

担当者へのご連絡はこちら

Keycafeは特別割引、製品の最新情報、イベント招待、およびその他のコミュニケーションを配信します。配信はいつでも止められます。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Google プライバシーポリシー および 利用規約 が適用されます。

閉じる
その他

追加サービス

価格についてはお問い合わせください

エンタープライズサービスおよびSLA

通常のサポート方法に加えて、弊社プロダクトマネージャ及エンジニアと専用Slackチャネルの開設、サポートチケットの優先対応、APIのSLA(サービスレベル契約)の追加。